スラックライン

1本のLINEから生まれる無限の可能性

クライマーがバランス感覚を養うトレーニングから派生した「スラックライン」は、綱渡りとトランポリンのエッセンスを取り入れたもので、5 センチ幅の弛んだロープの上で様々な技を繰り広げる新感覚のスポーツです。トータル・ワークアウトでは、世界中で爆発的な拡がりを見せている「スラックライン」を、スキル・トレーニングとして受講していただけることになりました。
一本のラインに「カラダを預ける」だけですが、足元が不安定な状態で全身の筋肉を使用することから、下半身のシェイプアップ・体幹部の持久力向上・平衡感覚の強化・軸の安定性を鍛えることができます。また神経系の発達が著しいゴールデンエイジのお子様にとっては、スラックラインの効果が最大限に期待できます。初級、中級、上級とクラスを分けることで、お客様のレベルに応じたプログラムをご提供します。

我妻吉信

我妻吉信

1978年4月26日東京生まれ。日本におけるスラックラインの第一人者で、2年に満たないキャリアにもかかわらず、第一回日本オープンスラックラインチャンピオンシップ優勝、ギボンワールドカップツアー総合7位という成績を収め注目を集める。現在も大会に参戦する傍ら、Az-can(アズキャン)のニックネームで多数のメディアに出演し、イベントなどにもゲスト参加し普及活動にも貢献している。

プログラム:
SLACKLINE Class
料金:
4,320 円(税込)
プログラム内容:
1、 基本姿勢・歩き方の習得
弛んだロープの上で姿勢保持することにより、スラックラインでの基本姿勢・歩き方を習得していただきます。
2 、様々なトリックへの挑戦
歩くことが出来れば、次へのステップ。ロープ上で座る・ジャンプ など様々なトリックに挑戦します。