TRIATHLON

科学でカラダを鍛え、限界に挑戦する。その向こうは、進化した肉体がある。

トライアスロンという競技は、通常のロングディスタンスの競技とは違い、スイム、バイク、ランという3種目で構成されています。
それらは、それぞれ種目は違いますが、体幹部から始動するという共通点があり、3種目全てのトレーニングにおいても特に腸腰筋と下腹部の連動を良くしたり、持久性を持たせることを行います。
一般的にトライアスロンは、長距離トレーニングでパフォーマンスの向上を行うと思われがちですが、実際にはカラダに乳酸を溜めず、最大の力を長時間にわたっていかに発揮できるか?という事がポイントです。また、レースでは、常に正しく筋肉を使ったり、効率の良さを最大限継続することは困難です。
そのため、トータル・ワークアウトではBike Trainerという固定されたバイクを使用し、常に筋肉の意識を高めながら同時に負荷を調整できるマシンを導入しています。
Bike Trainerは、自身の現状の能力を数字で表すことができ、そのレベルに合わせて適格なプロトコールを選び出し、繰り返し練習する事で、格段にその能力が向上できるという、画期的なトレーニングです。

プログラム:
TRIATHLON
パーソナル料金:
4,320円(税込)/回より
プログラム内容:
1.FTP(Functional Threshold Power)の測定を実施
2.測定したデータに基づいたプロトコールの実施