トレーニング・コンプレックス

ファイターズ 斎藤佑樹選手の充実した2018年グアムキャンプ!

ファイターズ 斎藤佑樹選手の充実した2018年グアムキャンプ!

2017年シーズンが終わり、オフを返上して2018年シーズンへ向けて始動しております。11月~12月は六本木ヒルズ店・渋谷店にて連日トレーニングを実施し、1月9日~17まではグアムにてトータル・ワークアウトトレーニングキャンプを実施してきました。 今回の主な目的は下半身強化。11月から取組み強化された下半身を使い、実際にピッチングにおける重心移動と、投球のタイミングの精度アップに取り組まれました。 グアムではハードな坂道ダッシュ、ジャンプ、ロードワークにより下半身の強さと安定感が増しており、特にダッシュだけでなく、斜めジャンプや不安定な芝生の上でのロードワークにおいて股関節のブレを防いでいます。更に、redcordを中心にコア・トレーニングも実施している事から、投球時に腰が反ってしまうことや、着地した足がグラグラしてしまうことはなくなり、ブレがなくスムーズな重心移動が出来ていると最高の感触を得てきております。また、“VIMA”というゴーグルを使用した新トレーニングを実施し、脳の活性化を図るという画期的なトレーニングにも挑戦していただきました。 帰国後、オフシーズンの総仕上げをジムトレーニングにて実施し、キャンプ地アリゾナへ送り出していきます。